ホームページ > 社員日記
メニュー
 
社員日記 過去ログ
 
社員日記 : 鹿児島に研修に行ってきました・・・・・ひろみ by shain

鹿児島に研修に行ってきました・・・・・ひろみ

2006年7月19日(水曜日) @ 19時23分34秒

先日、6/13に鹿児島の指宿まで甘藷の研修に行ってきました。大津の担当になって早や一年以上経ちますが、熊本の甘藷と本場鹿児島・宮崎の甘藷を見比べてみたいと感じていました。

 12日の夜中から出発して翌朝5時位に指宿駅に到着しました。現地の方に案内してもらい地元の生産者のお宅にお邪魔することになりました。移動中の車の中では右を見ても左を見ても甘藷畑ばかりで妙に納得しました。その畑の蔓が既に大きく育っていたのでさらに驚きました。まだまだ大津では、やっと根付いてきたかなというくらいだったので、やはり霜が降らないと聞いてはいたけど鹿児島は暖かいのだと感心しました。

 生産者の家に着くと既に甘藷は荷造りされていて、朝から畑に行ってきたとのことでした。まだ5時なのにそんなに早いの?とまたまた驚きました。確かに時間の割に外は昼間のように明るかったのですが。大津は5時から掘り始めですからそこでまず差があるのでしょうか。

荷造りはパック詰めでした。甘藷のパック詰めは初めて見ました。大きいものは2L級から小さいものは3S級まで、というのは大津とあまり変わりませんが、袋詰めよりもパックのほうが、高級感があるように感じました。発泡スチロールにラッピングされた姿は、それだけでおいしそうです。奥さんから実際に加熱したものを頂くと甘くて、いきなり団子にもそのまま使えそうでした。熊本の新甘藷は7/10頃から出荷していますが、味はあまりなく、甘くありません。鹿児島といえど新甘藷なんて・・・と思っていたので、この時期にこの甘さというのは、やはり熊本では難しいと思いました。貯蔵すれば鹿児島に負けないくらい甘い甘藷になると思いますけど。 「・・・・・続く」

※1 大津:熊本の甘藷の産地。    ※2 いきなり団子:熊本の名物で、蒸かした甘藷と少しの餡を団子の皮で包んでいる団子。

 



 
(C) 2005 Yamada Seikaorosiuri Ichiba KK. All rights reserved.