ホームページ > 社員日記
メニュー
 
社員日記 過去ログ
 
社員日記 : 2009年 2月

これからの自分について

2009年2月27日(金曜日) @ 22時14分25秒

 山田青果卸売市場に入社して、早1年半という時が経ち、たくさんの野菜、果実そして、たくさんの産地を、みてきました。

 現在では、山鹿・鹿北・三加和という産地を与えられ、毎日充実した仕事をしています。

 これからは、たくさんの生産者の方々に信頼され、「あの人に任せたら大丈夫」と言われるような、市場職員になりたいと思います。

石田

今年の抱負

2009年2月19日(木曜日) @ 08時56分57秒

 昨年の4月から新しく不知火という産地をもらい、担当者としてまわらせて頂くようになりました。

 最初の頃は、自分1人でまわるという事が不安だらけで、ミスの連続で迷惑ばかりかけていました。しかし、今となれば「あの失敗がなかったら・・・」と思い、あの失敗が今の自分に役立っているような気がします。

 自分にとって不知火という産地は、勉強させてもらえる産地であり、また葡萄の時季になると、他の市場も何台ものトラックで集荷にきます。それだけ自分の営業力を試せるところでもあり、自分自信にもプラスになると思います。

 自信を持ち前向きに進み、他の市場に負けない1年にしていきたいです。

黒田

いちご 大好き

2009年2月10日(火曜日) @ 15時13分13秒

 はじめまして、入社2年目 果実担当の清田です。

タイトルは、私の3歳になる娘の口ぐせです。
子供ながらに、苺・みかんの美味しさがわかっているのか?!
美味しく食べているみたいです。

 さて、私が担当する玉東・天水では、今の時季、「晩生みかん」「苺」を、主に集荷していますが、2月に入り、これから「ネーブル」「八朔」など取り扱う品目が増える時季でもあります。

これからも、娘の笑顔を励みに頑張りたいと思います。

清田

 
(C) 2005 Yamada Seikaorosiuri Ichiba KK. All rights reserved.