ホームページ > 社員日記
メニュー
 
社員日記 過去ログ
 
社員日記 : 2009年 4月

山田青果に入社して

2009年4月24日(金曜日) @ 13時22分59秒

 私は、山田青果卸売市場に入って、3ヶ月が経とうとしています。

 最初は、何もわからない事ばかりでしたが、先輩の指導で徐々に慣れる事が出来ました。これから忙しくなっていくので、1つでも多くの事を覚えていって、いろんな事を任せてもらえるようになりたいです。

 山鹿の人参も始まるので、先輩の足を引っぱらないように頑張っていきたいと思います。

 最後に農業を通して、いろんな人との出会いを大切にして、日々の仕事に取り組んでいきたいと思います。

西原

山田青果卸売市場に入社して

2009年4月17日(金曜日) @ 09時15分49秒

 山田青果卸売市場に入社して、1ヶ月半が過ぎました。初めは、生産者の家に行ったり、畑の中にまで行って、野菜などを取りに行くことが、自分にとっては驚きでした。しかし、慣れてくると生産者の方と世間話をしたり、時にはお茶などを頂いたりし、毎日仕事をするのが楽しくなってきました。生産者の方々からお預かりした、野菜・果物を市場に持って帰ってから、17時30分からセリが始まります。

 市場には、多くのお客様(仲買人)がきて、セリの最中はセリ人と仲買人の声で毎日とても活気のある市場内です。セリ中は、試食の柑橘類の片付け、市場内の掃除、セリでの帳付け作業などをやっています。まだまだ、やらなければならない仕事は、たくさんあると思いますが、今自分に出来る仕事、与えられた仕事を、一生懸命やっています。入社する前は、車関係の工場などで働いており、毎日が初体験の連続でしたが、とてもやりがいがあると、今では感じている今日この頃です。

 もっと沢山の仕事を頂けるよう、毎日努力していきたいと思います。


山田青果に入社して

2009年4月10日(金曜日) @ 09時13分01秒

 肌をさすような寒い時期に私は、入社しました。気が付けば、心地よい暖かい季節になりました。

 この3ヶ月の中で、普段何気なく食べていた、様々な作物に携わった事で、生産者が作物に込めてる想い、苦労、流通の仕組みなど、仕事を通して新たに、知ることが出来ました。
 これからは、少しづつ気温も上がり、青果の量も増えて、知らない産地での活動や、携わったことのない野菜、果物の生産者への対応など、日々勉強し、成長していきたいです。
 そして、私生活に役立てられる事は役立てて、食事の際には、生産者の苦労などを想い、感謝したいと思います。

 沢山の人の生活を支えていることを考え、一生懸命頑張っていきたいと思います。

黒原

 
(C) 2005 Yamada Seikaorosiuri Ichiba KK. All rights reserved.